海外仕入れの洋書がデコラティブブックスとして入荷されるまで

Gossa Booksで販売しているデコラティブブックスは、海外からも集めています。
海外から仕入れたディスプレイ用の洋書がどのようにオンラインショップに掲載されるのか、仕入れから入荷されるまでの流れをご紹介します。

ブックコーディネーターによるディスプレイ洋書の仕入れ

海外常駐のブックコーディネーターがインテリア用に使うディスプレー本に適した洋書を各地の書店や古書店、ディーラーなど様々なルートから厳選。
100年以上前に発刊された希少な本物のレザーバインディングブックなどは現地のコレクターやバイヤーのみが入店できるアンティークショップなどからも仕入れています。

稀少な洋書を取り扱っている欧州のアンティークショップ

主な仕入先(地域)

ディスプレイ洋書の主な仕入先国はフランス・ドイツ・スペインなどの欧州(ヨーロッパ)。
パリやベルリンなどの都市部だけではなく、ローカルエリアにある古書店などからも本を集めています。

ディスプレー本の仕入先がある欧州の駅

細かい検品とクリーニング

現地の仕入れ拠点に集められた本は、日本人スタッフにより細かく検品、クリーニングされた後に梱包されています。

インテリア用の洋書を梱包して日本国内へ輸出する準備

輸出

湿度管理され厳重に梱包されたディスプレイ用の洋書は、海外仕入れ拠点から主に空輸されて国内倉庫に到着します。

入荷される前のディスプレイ用洋書

入荷

国内倉庫に集められたディスプレイブックは、ブックコーディネーターによりコーディネートされた後、採寸、商品撮影、包装され、即日発送できる状態になってからオンラインショップ上に商品として掲載されています。